The Best of Chouchou [2007​-​2017] II Stella

by Chouchou

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    Purchasable with gift card

      $14 USD  or more

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.

credits

released February 22, 2018

license

all rights reserved

tags

about

Chouchou 東京都, Japan

Chouchou is a Japanese music group exploring the possibilities of music in virtual environments.

contact / help

Contact Chouchou

Streaming and
Download help

Redeem code

Track Name: B612 [2018 Remastered]
B612


stars fall, birds sleep
I think of you
I hum to myself a song for you
how far I've come away from you
to find the everlasting
teardrops softly float in the universe
I lost my way
but I remember...

the way you call me
the way you surround me
the way you breath
when I look up to the sky
only you
just only you
now I can see the way to you
so I'll return to where I belong

spring comes, roses die
I dream of you
whisper me a sweet lullaby you used to sing
how many dawns and dusks have gone by
enough to know what I found
deep sighs sadly ring out the universe
I lost my way
but I remember...

the way you smile
the way you cry
just the way you are

the way you kiss me
the way you touch me
the way you look into my eyes so gently

the way you call me
the way you surround me
the way you breath
when I look up to the sky
only you
just only you
now I can see the way to you
so I'll return to where I belong

I remember...



星が落ちて 鳥達は眠り
あなたを想う
一人あなたへの歌を口ずさむの
終わりなきものを探して
もうあなたから離れてどのくらい遠くまで来たんだろう
涙の粒がそっと宇宙を漂う
もう道を失くしてしまったわ
でも覚えているの

わたしの名前の呼び方も
あなたの包み方も
あなたの息の仕方も
空を見上げると
あなただけ
あなただけなの
今ならあなたへ続く道が見える
だから わたしの還る場所へ

春が来て 薔薇は枯れ
あなたを夢見る
よく歌ってくれた甘い子守唄を囁いて
もういくつの夜明けと夕暮れが過ぎたのだろう
何を見つけたのか知るのには十分だわ
深いため息が悲しげに宇宙に響く
もう道を失くしてしまったわ
でも覚えているの

あなたの笑い方も
あなたの泣き方も
ただそのままのあなたを

あなたのキスの仕方も
あなたの触れ方も
やさしく私の瞳を見つめるのも

わたしの名前の呼び方も
あなたの包み方も
あなたの息の仕方も
空を見上げると
あなただけ
あなただけなの
今ならあなたへ続く道が見える
だから わたしの還る場所へ

覚えているわ・・・
Track Name: LUNARIA [2018 Remastered]
落とした鏡に 私は映らないわ
明かりを照らせば消えるもの

眩しいわ
ねぇ 眩しいの あぁ
心ごと消えてなくなりそうよ

月夜に溺れた 憐れな魚たちは
明かりが消えれば見えるもの

ねぇ 怖いの
ねぇ 手握って あぁ
どうか眠り訪れるまで

晴れたら空に ルナリアを蒔いて
遠くの地を光が舞う頃
モノクロームの 夜は色づいて
もう怖くないからと 笑ってよ


哀しいの
ねぇ 哀しいの あぁ
酷く歪んだ陽が落ちていく

眠りを喰らう あの獣の声は
闇夜の静寂に響くのよ

ねぇ 黙って
ねぇ もう黙って あぁ
私を呼んだ声がしたの

晴れたら空に ルナリアを蒔いて
暗い闇が私を抱く頃
心奪って 手を離さないで
光が待つ場所へ 連れてって

空が 晴れたら
Track Name: sign [2018 Remastered]
sign


例えば今世界が終わり 私の名がかき消されたら
探して空を 探して風を

夢に見たのは青色の鳥 落とした羽かき集めたわ
探して記憶を 残して明日を

ああ 目を閉じて浮かぶのはあの時見た最後の月
覚えていて 夜が明ける前に来て 私の名を呼んで


夢に見たのは満開の花 甘い香りを閉じ込めたわ
残して声を 残して言葉を

ああ 歌い続けるわ あなたの名が消えるまで
夜の終わりが この声を探しあてぬように ただ息をひそめた


甘い夢見ているわ もうずっとずっと 
いつかの月に 照らされた 光の線に沿って
ああ 今夢の続きを見ている
Track Name: anemone [2018 Remastered]
ねえ 答えて ねえ
探していた 言葉は 何を語ったの?

「光を見たんだ、西の空で」
手紙には 只一言 別れの言葉に聞こえた

小さな私に 頼りない言葉だって
ねえ あなたの声が 私を紡げば
果てしないの 魔法みたいな明日が 
まだ あると思ったの


ねえ 笑って ねえ
今を切り取る 一枚を 持っていたいの

ねえ 光を見たの 東の空で
此れだったの? あなたが見て 私へと言ったものは

嗚呼 枯れた花が 窓の外を隠した
今以上に声が 言葉を汚せば
涙にしか 託せないよ
溶けた心の悲鳴は


イメージは円盤の様な 旅立ちの様な 光へ


壊れた箱が 瞞しの光を見せた
今以上に其れが 私を汚せば
託せないよ 託せないの

明日はあった 私の明日が
Track Name: dawn [2018 Remastered]
dawn


遠くに見えた 私たちの闇
風を纏う間には 忘れさせて

この世界に 耐えられはせずに
この道を歩くの 行方知らず

白む空の向こう 私を 私の火を
教えてくれた赤い光には
ただ目をつむるの
祈りにも 悲鳴にも異なる声をあげて
今すべてが止まるようにと
願いを心から言った


遠くに見えた 音の無い光
あのいかづちすらも 今は彼方

あの嵐を 逃げてこれたのね
風を纏い飛んだ あの鳥達

いつか 抱いた夢 花 貴方の声まで
満ちあふれたもの全て消えても
逢いたいと思ったら
ねぇ いつか闇の果て 心の奥にいても
溢れる陽を 思い出したら
「帰ろう」と貴方から言って
帰るわ
Track Name: 空知らぬ雨、空に知られぬ雪 - sora shiranu ame, sora ni shirarenu yuki [2018 Remastered]
空知らぬ雨、空に知られぬ雪 - sora shiranu ame, sora ni shirarenu yuki


ゆらゆら 揺蕩う 瞼に映る姿
夢幻を彷徨う 蝶のように

ひらひら 宙舞う 手を差し伸べる姿
陽だまりに笑う 少女のように

夢路辿りて 見るはあの夢見鳥
羽を翻しては 匂い立つ花 三日月の夜


遠くの空へと 霧の夜へと消えていった
小さな影法師に あの鈴の音を重ねた


ゆらゆら 移ろう 穢れを知った己も
貴方を穢せば 哀しくなろう

夜ごと夢路辿りて 見るは遠き面影
いつか無くしたものは 瑠璃色の空 瑠璃色の花


小さな指解いて 羽ばたいた夢見鳥
二度と帰らぬ君は 匂い立つ花 三日月の夜
涙落ちて夢は消えていった
Track Name: Arkadia [2018 Remastered]
そしてまた扉を開けた 最果てへ帰った
「おかえりなさい」と囁く 声が聞こえた

忘れたはずの祈り ただ唱えた
赤毛の鳥はヒラリと 巣立って消えた

徒らに扉を開けた 最果てへ帰った
おやすみなさい もう今日には 星も見つけられないって

明くる日朝に祈れ ただ目を閉じ
赤毛の鳥はいないと
忘れたはずの祈り ただ唱えて
枯れた古巣の匂いを 香っていたいの

赤色の葡萄の滴りを 種へ零した
霧が晴れる朝の幻を 描いて
Track Name: spira [2018 Remastered]
“if you are scared to open your eyes,
I’ll be your eyes to show you a thousand skies”

“if you are scared to release yourself,
I'll be your wings to fly you away”

“if you cry alone in the dark,
I’ll be your moon with a hundred stars”

“if you cry, I’ll stand by your side”

all my doubts and fears came to an end
whenever you gave the hope to me

blue
now you are falling deep into doom
I won’t cry
someday we’ll all fade into blue

ah
can you hear me
can you still hear me say, “I love you.”
but now I have to say goodbye to you
with my love
without you
I will go


“if you are scared to sleep at night,
I’ll count sheep for you for 10 years”

“if you are scared to believe in yourself,
I'll be your light to show your way”

the stars are crying
the skies are falling
sheep come to me to remind me of your words

“if you cry on the day we part, please hold my hand
and I will give you one last kiss to say goodbye to you”


blue
now you are falling deep into doom
I won’t cry
someday we’ll all fade into blue

ah
what you sowed is growing inside of my heart
my trembling heart
so I smile in the sunlight
and stand up to grow another tiny tiny tree of you

can you see me
I’m here under the blue sky

see me
I’m sowing the seed
the seed of you and me


「もし 目を開けるのが怖いのなら
貴方の目になって 千の空を見せてあげよう」

「もし 自分を解き放つのが怖いのなら
貴方の羽になって 遠くまで飛ばせてあげよう」

「もし 一人暗闇で泣いているのなら
百の星々とともに輝く 貴方の月になろう」

「貴方が泣く時は いつも側にいよう」

いつだって あなたがくれる希望が
どんな疑いや恐れも消し去ってくれた

ブルー
あなたは今 深淵へと落ちていく
泣かないわ
いつか私達みんな 青に溶けていくから

ねえ 私の声が聞こえる?
この想いはまだ あなたに届いていますか
でももうあなたにさよならする時が来たみたい
愛を込めて
あなたのいない道を
行くわ


「もし 夜眠るのが怖いのなら
貴方のために 十年でも羊を数えてあげよう」

「もし 自分を信じるのが怖いのなら
貴方の道を 照らす光になろう」

星が泣いているわ
空が落ちてくるわ
羊が来て あなたの言葉を思い出す

「もし 別れの日が来て 貴方が泣いていたら この手を取って
最後にたった1つ さよならのキスをあげるから」

ブルー
あなたは今 深淵へと落ちていく
泣かないわ
いつか私達みんな 青に溶けていくから

あなたが蒔いたものは今 私の心の中に芽吹いています
この震える心の中に
だから私は陽の光の中で笑うの
立ち上がって 新しい小さな小さな木を育てていくから

ねえ 見える?
私はこの青い空の下にいるよ

ねえ
私 種を蒔いているよ
あなたと私の種を
Track Name: eterna [2018 Remastered]
eterna


どうか泣かないで
愛しい人

どうか微笑んで
愛しい人

たった一つ小指に誓うなら
甘いキスを
この鼓動が止まるまで

どうか行かないで
愛しい人

どうかそばにいて
愛しい人

小さな祈りが
届くように
両手いっぱいの
星を浮かべる

たった一つ願いが叶うなら
甘い歌を
ねえ あなたが眠るまで

愛しい人
繋いだ手を解かないで
いつの日か
ねえ あなたが眠るまで

ずっとそばにいて
幸せを歌うの
Track Name: Innocence [2018 Remastered]
裂けた心の音を 痛みをどこかへ捨ててきたの 
ただ 声がしたこちら側へと 駆け足で逃げてきただけ

幾年月も 奇跡を待ち続けた私を
見て、空が裂ける程の 大きな大きな笑い声で笑う

あの醜く汚い悪魔は 私の涙を数え 
「どうだ?もう俺に売らないか?」と聞いたの

一粒も残さず全て捨てるまで どれくらいためらえるのだろう
キラキラと光るあのままの夢も 明日に響く悲鳴を塞ぐまで 見せないでいて

欠けた不確かな日々 怒りをどこかへ捨ててきたの
ただ光る石が綺麗だから 手に取りたかっただけ

光を希望を打ち砕く悪魔が ねえ鏡に映ってる  
とうとう、悲しそうに目を合わせたの

堕ちゆく身をこの手にかける間に 誰かに見ていて欲しいの
七色に光り散り行く言葉や 月夜に泣く花を見せるまで 微笑んでいて

手を取って 離さないで 笑わないで
この目を開いて言うわ 夢みたいな虹みたいな 痛みが欲しいと

今走れば届くその手の向こう 
昔いた私を見つけるの

遠くへと淵へとまどろむ間 あなたに見ていて欲しいの
七色に光り色づく明日を 私をつたう雫を見せるから 微笑んでいて

If you like Chouchou, you may also like: