VINCULUM

by Chouchou

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

    All sales of Digital Content are final. We do not accept returns or issue refunds of Digital Content.

      $16 USD  or more

     

1.
02:43
2.
03:44
3.
04:21
4.
03:57
5.
04:42
6.
03:00
7.
05:38
8.
9.
05:37
10.
05:01
11.
06:10
12.
03:42

credits

released November 14, 2010

Chouchou
-juliet Heberle
-arabesque Choche

tags

license

all rights reserved

about

Chouchou 東京都, Japan

Chouchou is a Japanese music group exploring the possibilities of music in virtual environments.

contact / help

Contact Chouchou

Streaming and
Download help

Redeem code

Track Name: gravity
gravity


you're going away
leaving me behind in debris

I'm an immortal android
without any blood and the heart


you're rotting away
tearing me inside forevermore

I'm an immortal android
but why am I shrieking out in sorrow


あなたはいってしまう
私を瓦礫の中に残して

私は不滅のアンドロイド
血も心もない


あなたは朽ちてゆく
私の内部を未来永劫に引き裂きながら

私は不滅のアンドロイド
なのにどうして私は悲しみに悲鳴をあげているの
Track Name: XX
XX


the time has come
you are now revealed
I hear you moan in despair
you dream in pain

the siren shall ordain your silence
last day, there's no more salvation


the red moon rises in the sky
the fallen sky
the black shepherd is howling in the night
the stolen night
don't let me hear excuses for sins you regret
just scream in vain

the siren shall ordain your silence
last day, there's no more salvation

the siren shall ordain your silence
last day, there's no more...


時は来た
あなたは今暴かれる
絶望の中で呻いているのが聞こえる
あなたは痛みの中で夢を見る

サイレンはあなたの沈黙を命ずる
最後の日 もう救済はない


空には赤い月が昇る
堕ちた空に
黒シェパードは夜に吼える
奪われた夜に
悔やむ罪への言い訳など聞かない
ただむなしく叫ぶがいい

サイレンはあなたの沈黙を命ずる
最後の日 もう救済はない

サイレンはあなたの沈黙を命ずる
最後の日 もう・・・
Track Name: sputnik
sputnik


まだ 陽は昇るはずは無く ただこの言葉が闇に舞う
誰かが微睡んだのなら 影すら見えなくなるだろう

明日眠りの淵で 僕らは羽を纏うんだろう
あなたが黙する方へと 祈りが闇をかけていった


ただ遠く光が見えた まだこの言葉が闇に舞う
あなたが微睡んだのなら 声すら聴けなくなるだろう

明日には光が差す 僕らを繋ぐ螺旋は
あなたが臆するのならば その目に映りはしない

探した光のテール 二人を紡ぐ時には
あなたの黙する刻へと 二人淵へと連れていって
Track Name: magnolia
magnolia


花びら 雨が落ちる

まっすぐ 空を見つめ

行く方忘れ 泣く

幼き子のように


花びら 水に落ちて

ゆらめく 水鏡

咲き方忘れ 舞う

白き花のように


ゆらり

沈み行く花の名に
Track Name: kavka
kavka


I cried
on my way to catch a shooting star

shhh...
the silence
it was existing definately there

I said "good night."
after I gave you one kiss

instead of heaven, I saw a black raven
when sheeps had gone, what did you try to say? what did you try to say?


at that moment, the sun was shining so strongly
who's calling? who's calling? who's calling? who's calling?


I lied
to myself to catch a shooting star

(sighed...)
the silence
it was existing definately there

I said "good bye."
but you have already left here

leaving to heaven, the time's almost eleven
the hoot of an owl told me the time had come
the way to heaven, I saw the black raven


泣いた
流れ星を捕まえにいく途中で

しーっ・・
沈黙は確かにそこに存在していた

ひとつのキスを捧げた後、おやすみといった

天国の代わりに見たものは、黒いカラス
あの時羊が去った後、何を言おうとしたの?

その刹那、陽はとても強く輝いていた
誰かが呼んでいる

自分に嘘をついた
流れ星を捕まえたくて

(ため息)
沈黙は確かにそこに存在していた

おやすみと言ったけど、あなたはもうここにはいなかった

天国への旅立ち 刻は11時あたり
ふくろうの鳴き声は、時が満ちた事を伝えていた
天国への道 あの黒いカラスを見た
Track Name: This Endris Night
This Endris Night


This endris night I saw a sight
A star as bright as day
And ever among a maiden sung
“Lullay, bye bye, lullay”

This lovely lady sat and sung
And to her child did say
“My son, my brother, father, dear,
Why liest thou thus in hay?”

For angels bright down to me light
Thou knowest ’tis no nay
And for that sight thou may’st delight
To sing "Bye bye, lullay”
Track Name: dawn
dawn


遠くに見えた 私たちの闇
風を纏う間には 忘れさせて

この世界に 耐えられはせずに
この道を歩くの 行方知らず

白む空の向こう 私を 私の火を
教えてくれた赤い光には
ただ目をつむるの
祈りにも 悲鳴にも異なる声をあげて
今すべてが止まるようにと
願いを心から言った


遠くに見えた 音の無い光
あのいかづちすらも 今は彼方

あの嵐を 逃げてこれたのね
風を纏い飛んだ あの鳥達

いつか 抱いた夢 花 貴方の声まで
満ちあふれたもの全て消えても
逢いたいと思ったら
ねぇ いつか闇の果て 心の奥にいても
溢れる陽を 思い出したら
「帰ろう」と貴方から言って
帰るわ
Track Name: TRICKER
TRICKER


the heart six takes me to the masquerade ball
I know everything is a dream, but don't wake me up

cause I hide my left eye by my own hand
the mask is needed just only for the half of my face

that card is the spade nine
don’t let it be closer
I don’t wanna be a tragic king
hide me from the nightmare
hide me from the nightmare
hide me in the half of the mask


the heart six takes me to the masquerade ball
I know everything is a game, but don't let this end

cause I hide my left eye by my own hand
It's my turn to take the only one card left in the stock

detected by a sensor of surrender

pass me that card
who is hiding the tricker?

I'm gonna be a tragic king
you’re right
I have to accept the fate
before I get to "keep-out" locations
before I have to take off my mask
before the tricker goes away

that card is the spade nine
don’t let it be closer


ハートの6は仮面舞踏会へと誘う
全部夢だってわかってる
でもどうか起こさないで

左目は自分の手で覆うから
仮面で顔半分だけ隠せばいい

そのカードはスペードの9
近づけないで
悲劇の王様になんてなりたくない
悪夢から覆い隠して
悪夢から覆い隠して
仮面に私を隠して


ハートの6は仮面舞踏会へと誘う
全部ゲームだってわかってる
でもどうか終わらないで

左目は自分の手で覆うから
ストックに1枚だけ残されたカードを引く番

降伏の時がくる

そのカードをパスして
決め札を隠しているのは誰?

悲劇の王様になる
あなたは正しかった
運命を受け入れなくちゃ
「立入禁止」の場所に辿りつく前に
この仮面を剥がされる前に
決め札が消えてしまう前に

そのカードはスペードの9
近づけないで
Track Name: Niflheimr
Niflheimr


so I am longing for the breath of spring buds
my spring buds

the cold winter wind is singing sullen melodies
weeping for the warmth of you
so softly

the vast winter tree is losing all the memories
just standing in solitude
so solemnly

in the dream
I heard, I heard the bell ringing
we were all set free from the long long sleep

flowers in bloom danced in breeze
birds flew away into the blue sky
so here I stay to pray

for all the memories of springtime

When the sun returns to its origin
When the sky falls apart into nothing
I will be standing here to ring the bell of spring

my spring

lost spring


私はずっと待ち焦がれている 春の蕾の息吹を
私の春の蕾の

冷たい冬の風は悲哀に満ちた旋律を歌い
あなたの温もりを嘆く
それは静かに

巨大な冬の大樹は全ての記憶を失い
ただ孤独に佇む
とても厳かに

夢の中
鐘が鳴り響いて
私たちは皆長い長い眠りから解き放たれる

咲き匂う花たちはそよ風に踊り
鳥たちは青い空へ飛び立つ
だから私はこの場所で祈るの

全ての春の記憶のために

太陽が再び始まりの地へと帰り
空が崩れ落ち無に還る時
私はこの場所に立っていよう 春の鐘を鳴らすために

私の春

失われた春